身体の調子が良い内に出張マッサージを受けておく

身体の調子が良い内に出張マッサージを受けておく

人間の体には、好調や不調の波はあります。それで不調というのは、好調時の後に到来するケースが多いのです。
例えば2月12日に、身体はとても調子が良いとします。一見すのタイミングでは、何も問題は無いように見えます。
ところが1週間も経過した19日頃になると、不調の波が到来する事もあるのです。その後で、また好調の波がやってくるといった具合です。
それで、やはり不調時をいかに乗り越えるかがポイントになるでしょう。調子が悪ければ集中力も弱くなってしまいますから、できるだけ早めに手を打つに越した事はありません。そのために、出張マッサージを受けるケースも多いのです。
それでタイミングとしては、上記の例では12日頃が良いでしょう。確かに19日頃でも、それなりに体調が良くなる事はあります。しかし、それでは少々遅い事もあるのです。むしろ12日など早めの段階で施術を受けておく方が、19日なども体調がかなり楽になる傾向があります。施術を受けるならば、早いに越した事はありません。
つまり自分では体が絶好調だと思っている時こそ、出張マッサージを受けてみる方が良いのです。今後の体調不良が少し不安な時などには、ちょっと施術を受けてみるのも一法でしょう。

 

ホームに戻る